iaf.bmp

室伏広治 今度は優勝!

大阪の世界陸上がおわっていくらもたちませんが、
イタリア・リエティで
リエティ・グランプリ」が開催。

男子ハンマー投げに室伏広治が出場。
今回は82m62で優勝です!

ちなみに、
世界選手権(大阪)優勝の
イワン・チホン(ベラルーシ)は
82m61で2位に。

世界選手権では前評判が高かったにも関わらず
6位に終わった室伏広治
今回のリエティでは、
1投目は78m79で3位。
2投目に79m76に伸ばして2位に浮上。
5投目の80mル46で首位に立ったが、
すぐにチホンが82m61を記録して逆転。
6投目に室伏がさらに記録を伸ばし、
1センチ差でチホンを抑えた。

室伏広治,意地の優勝というところですな。
でも正直ホッとしてます。

室伏広治 メダル逃す

どうも実戦不足は否めなかったようです。
日本選手権以来今季2戦目となる1投目。
夜空に放たれた鉄球は、室伏広治の投擲とは思えない放物線を描いた。
左にそれて高度もない。

73メートル11

表情が曇る。
2投目。
スタジアムからわき起こった拍手。
ターンを安定させたことで77メートル25をマーク。
決勝進出条件(77メートル)はクリアしたものの
表情に笑顔はなかった。

「1投目は技術的に少しミスがありました。
徐々に試合に慣れていけば大丈夫でしょう。
予選は通ることが第一ですから」。
そうコメントする室伏広治

ホスト国の顔として臨む今大会。
プレッシャーは人一倍でしょう。
中京大大学院での博士号取得に向けた論文作成にも追われ
十分に練習を積めない時期もあったことだし。

特筆すべきはライバルたちが例年以上に強力だということ。
前回銀のデビャトフスキー(ベラルーシ)の82m94を筆頭に
9人が今季80mの大台を超えている。
室伏広治が日本選手権でマークした79m24は今季11位。
それでも五輪王者として臨む室伏に課せられた期待大きい。
わき起こった歓声がその証でしょう。

しかし残念ながら・・・・。
アテネ五輪金メダリストの室伏広治。
80m46で6位に終わりました。


室伏広治もスゴかったけど、周りもスゴかった。


世界陸上2007 見どころ

2007年 大阪に集った超人たちが動き出す

・世界新記録が期待される男子100m
・日本勢にメダルの期待が集まる女子マラソン

花形種目は絶対に見逃せません。

他にも見逃してしまうのはもったいない魅力的な種目がたくさんあります。
世界陸上を徹底的に楽しんでもらうために見どころをいくつかご紹介しますね。 

いわずと知れた4×400mリレー
陸上で最もヒートアップする種目ですね。
第1走以外は一斉スタートではないためペース配分が難しく、
最後の直線で大きく順位が変動することも少なくありません。
さながら運動会の学級対抗リレーのような熱があります。

「キング・オブ・アスリート」と呼ばれるほど
超人たちのなかで尊敬を集めるのが混成競技のチャンピオン。
男子は2日間で十種目、女子は七種目をこなします。
超が3つつくくらいハイレベルな運動能力テストを見ている感じ。
かなり圧倒されます。

ヨーロッパで特に人気が高い1500m。
これは是非注目したいです。
「走る格闘技」といわれるくらい熾烈な位置取り。
その熾烈さは女子も同じ。
05年世界陸上では2位でゴールした選手が走路妨害のために失格。
そのくらいハードなんです。
この種目はロシア勢が圧倒的な強さを誇り
今大会でも上位独占を狙っています。

3000m障害。ちょっと規格外という感じの種目。
障害物が28回、そして水濠が7回待ち構えています。
たいていの選手は水濠に足をかけます。
ところがケニア勢。
この種目にめっぽう強いケニア勢は軽々と飛び越えていくんです。
圧巻ですよ。彼らの走りは。

一見地味な投擲種目。
ところが国が変われば大人気。
例えばやり投げ。
フィンランドでは体育の授業で行うくらいメジャーな競技。
男子の世界記録は98m48。
投げられた槍は落下までに放物線を描きます。
この放物線がエレガントで見ていて退屈しません。

他にもあるのですが、陸上競技にはそれぞれの種目に見どころが満載。
夏の夜に繰り広げられる超人たちの大運動会。
長居陸上競技場では

なんや、めちゃ、すごいわ!

の声が連発するやろね。

8/25 世界陸上放送日程

2007年 世界陸上選手権大阪大会。
8/25日午前7時。
長居陸上競技場をスタートする男子マラソンで開幕。

8/25(土曜)の放送日程は↓のとおり。

6:00 世界陸上大阪2007 いよいよ開幕!
男子マラソン

9:15頃 世界陸上大阪2007
男子砲丸投 予選 
女子7種 100mハードル 
女子3000m障害 予選 
男子100m 1次予選 
女子7種 走高跳 AB 
男子1500m 1次予選 

3:00 世界陸上大阪2007
男子マラソンハイライト

5:00 世界陸上大阪2007
開会式
女子7種 砲丸投 AB

7:30頃 世界陸上大阪2007
男子ハンマー投 予選A 
女子800m 予選 
男子100m 2次予選 
男子砲丸投 決勝 
男子三段跳 予選AB 
男子400mハードル 予選 
男子ハンマー投 予選B 
女子7種 200m 
女子10000m 決勝

10:30 世界陸上大阪2007
ハイライト


日本のオフィシャルキャスターはご存知:織田裕二さん。

ご自身でも好きなんでしょうね。
この役回り。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。